« 2015年の018「劇場版 牙狼 GOLDSTORM 翔」 | トップページ | 2015年の020「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 »

2015年5月 8日 (金)

2015年の019「エイプリルフールズ」

 かなり遅れてみた。

 戸田恵梨香は「デスノート」の時の弥海砂にちょっと違和感があって、苦手な感じなのだけど、今作の妊婦役はとても可愛く感じて、時の流れを感じた。

 オムニバス形式のコメディで各エピソードを上手く繋いでいる。一番メインの主人公の戸田恵梨香と松坂桃李をキーにはしてるけどこのメンバーにそれぞれの役割を与えているのは上手いと思う。

 でもちょっとやり過ぎたかも知れない。
 割と重いテーマや泣かせるテーマを持ったストーリーが沢山あるので、それらを蔑ろには出来ず、それぞれにエンディングを決めていく、順序よく丁寧にやる。それは悪くないのだが、長いのだ。

 無理矢理挟まなくても良かったんじゃ無いかなぁと思う話もあって、ダレてしまった

 少年の世紀末ネタや占い師ネタは無くても良かったんじゃ無いかなぁ。

 「エイプリルフールズ」
 URI= http://www.aprilfools.jp/

« 2015年の018「劇場版 牙狼 GOLDSTORM 翔」 | トップページ | 2015年の020「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 »

☆☆☆」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3645/61559157

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の019「エイプリルフールズ」:

« 2015年の018「劇場版 牙狼 GOLDSTORM 翔」 | トップページ | 2015年の020「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 »

最近のコメント

無料ブログはココログ

カテゴリー

BOOK LUCK!