« 「スターウォーズ EPIII シスの復讐」インプレッション | トップページ | 映画「姑獲鳥の夏」インプレッション »

2005.07.17

仮面ライダー響鬼 二十四之巻 燃える紅

 知らないウチにテレ朝公式に「凱火」の名前が載ってる(イブキの「竜巻」の説明に)し、侮れん。今週は壊れたトドロキがどうなるのかだな。それと響鬼紅のテレビ映えっぷり。太鼓祭で(笑)

 今日はやり取りが細かいなぁ。レビュー書いたら出かけなきゃなんないのに(^^;

 OPはトランペットから他の管楽器の様です。サックス?きだつよしはアイドルの舞台劇の制作やってるようですね。年初の意気込みはいったいどこへ。

 ドロタボウと対峙する響鬼。制止を聞かず轟鬼が烈雷を突き刺すとドロタボウが分裂!響鬼は部分的に体が赤くなって協力になったのか音撃棒連打で2体のドロタボウを分断させると、子(と言うことは童子的には孫?)の方を爆裂強打の型で粉砕します。(音撃が効いて四散するときは分裂しないのね。)腰が引けてるトドロキにジロリとヒビキ。でもそりゃあんたの説明不足もあるよ。一方的にトドロキが悪いとは思えんけどなぁ。

 そんな頃、あきらと一緒に竜巻でイッタンモメンを追走し撃破する威吹鬼!ヒビキ達と合流するってな事を言ってます。テレ朝公式の説明読むまで走らなかったけど、「竜巻」ってヘッドライトが「凱火」と同じなんだよな。以前はイブキも「凱火」と同型の機種に乗っていたけど弟子取ってタンデムにする必要(車にしなかったのは最後の抵抗かな(笑))があったので「竜巻」にしたんだけどライトだけはこだわりで改造したという設定なんだそうな(^^;設定した人の方のこだわりを感じるよ(笑)→今見直したら前の表現に戻ってるななんで?先走って「凱火」って名を出したから?

 こだわりを捨てきれない人がココにも一人(笑)明日夢君はドラムの絵を伝票に書いてます(^^;普通だったらどやしつけらっれるよ。お客さんに声を掛けられて、・・・しかし二人で620円って・・・そこにヒビキから電話が入ります。ヒビキは声の調子ですぐに見抜きましたが、トドロキのことも見抜いて欲しいッス(笑)

 ヒビキは分裂が始まったドロタボウに自分が間に合ってないことを報告します。すると響鬼紅は毎年夏だけやってるんですね。だから夏限定と。しかしこれは・・・今年はやめられるのかな?

 日菜佳は先週はあんな感じだったけど、やはり心配でしょうがなかったみたい。このメリハリが日菜佳の可愛さを出してるなぁ(^^;でも、電話に手を合わせるなよ(笑)

 一方ドロタボウの童子は「増えろダンス」の真っ最中です(^^;本当に増えてるし。苗床ですか。ああ、カエルちゃんが(^^;

 森の中で「鍛え」の最終段階に勤しむヒビキ!キャンプには香須実が不知火で到着です。トドロキの音撃鼓と音撃棒はなんて名なんだろう。こだわりを捨てて、太鼓をやる決意を持ったトドロキ。「日菜佳」はNGワードかよ(笑)

 明日夢がドラムをやろうと思った理由の中には「父から習った」と言うのがあったよう。いつ頃別れたのかな郁子さんは。

 トドロキは音撃斬を観たのと、「剣道が得意だったので」と理由から弦の鬼に(と言うことは弦の武器は基本的に刃物とセットなんでしょうか(^^;)

 実はヒビキも音撃管や音撃弦の練習もやらされていたらしい。日菜佳がうるさかったのは分かるが、トドロキがうるさそうにしてるのはもしかして香須実も同じ行動を?(^^;似たもの姉妹か?(^^;ちなみにヒビキの弦の師匠は先代ザンキ、先代ザンキも財津原だったのかな?ザンキは名取制度だったのかな?

 この回り道の話。やっぱり良いなぁ。

 滝壺でヒビキがよろめいててたのはスルーで。

 トドロキが素振りの練習を始めたところにイブキ御一行到着。明日夢も回り道の話を聞いて少し落ち込みが直ってきたようです。そんなとこにストーカーと森嬢の友達からも言われたらしいモッチーが!部長がたちばなを尋ねたのは、モッチーが居場所を部長に漏らしたからだったらしい。いろいろ囲い込むなぁ(笑)しかし、そんなところにあきらから電話が(^^;そこで、もっちーにあきらからの電話だと告げます。明日夢の日菜佳の気持ち知らず(笑)

 特にオレに用があるって訳ではなくみたいな発言でビミョーにモッチー持ち直しました。

 鍛えるシーンがあるってのは良いねぇ。昔はヒーローの定番だったんだけど、「マシンマン」のも良かったなぁ。

 太鼓祭、命名はイブキかよ(笑)んで、そろい踏みでシュ!祭かよ(笑)

 増えたダンス中の童子さん。ドロタボウがゾクゾクと田んぼから(^^;そこに到着したヒビキ達三人。

「混ぜてくれよ」
「だってお前鬼だろ」

この辺のひょうきんさと裏腹な所が妖怪っぽくって良いよ。そこで同時変身!3人は初めてですな。しかし何時セットしたんだよ(笑)音撃鼓。着装帯ってそういうこと出来るのか?

 以下太鼓祭ツッコミ

 強いな!ドロタボウの童子。
 何体作ったんだドロタボウ(^^;
 トドロキへっぴり腰で打ち方がダメだぞ(^^;
 笑うなぁ音撃鼓付きドロタボウ(^^;
 紅カッコイイ(笑)
 響鬼紅は音撃鼓無しでも音撃出来るのね(^^;
 灼熱真紅の型良いッス。

 観る方も大汗かきそうな祭ッス。

 そんな引きですか(^^;響鬼さん。やっぱり教え下手なだけジャン(笑)

 次回予告。プールに飛び込むヒビキ。体操する明日夢(弱っちい(^^;)とトドロキ、日菜佳派手だろソレハ!モッチーと郁子さんも水着だ。(香須実さんは本来的には水着NGに違いないが出てますな黒で)裁鬼さん今度はカッパにやられてます。凱火登場!香須実とイブキ。紅で凱火!次回「走る紺碧」(凱火のことでしょうか)

 楽しみ楽しみ!

« 「スターウォーズ EPIII シスの復讐」インプレッション | トップページ | 映画「姑獲鳥の夏」インプレッション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

響鬼」カテゴリの記事

妖怪」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

こんにちはTBありがとうございます。
あれだけ盛り上がっていたヒビキさんがなかなか教えてくれないトドロキが太鼓を叩くわけでしたが、結果的にはヒビキさん&トドロキというキャラをより印象付ける内容だったように思います。
宗家のボンボンはやることにそつがなく感じですし(でも線は細い)
ヒビキさんは確かに不器用なんだけど温かみがあるというか頼りになる兄貴のような感じがしますし、確かにきちんと物事を教えられないっていうのは欠点なのかもしれませんが、でもあの超人的な強さでしかも弟子や後輩の教育も完璧っていう主人公に感情移入できるかっていうと ちょっとって気がしますし、欠点がよりヒビキというキャラの人間性を際立たせているような気がします。
トドロキはトドロキで愚直に一歩一歩前進していく感じがします。
それぞれのキャラの感情移入してしまうのも響鬼という作品の魅力のひとつなのかもしれません
といううことで自分はあきらに萌えてます(笑)
長文申し訳ございません では

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー響鬼 二十四之巻 燃える紅:

» 仮面ライダー響鬼「二十四之巻」 [日曜8時の男に逢いたくて]
あたしも太鼓叩きたくなってしまったです、今回(笑) ■それでも手を差し伸べるヒビキさん 斬ると分裂しちゃうドロタボウ。 これがラッパの人で、吹き散らしたりしたら、ものすごい勢いで分裂したんだろうか。 弦の人でよかったと、ずれてるながらも前向きな解釈のあたし。>ヒビキさんの厳しい表情がちゅてきだったので、なんでもいいらしい(^-^) ■ひと声聞いてわかるのか あの「はい、立花です」の声�... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 二十四之巻鑑賞メモ [パンポロリン!]
仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」。太鼓祭りで赤青緑3色の音撃棒が綺麗でした。 「少年もお疲れか?」  馴れない&興味のないホイッスルでお疲れの明日夢。同じく専門外である太鼓の特訓でお疲れのトドロキ。先週から続いてこの二人の描写がシンクロして...... [続きを読む]

» 響鬼: 二十四之巻 [Kyan's BLOG II]
仮面ライダー響鬼 二十四之巻「燃える紅」。紅の太鼓祭り(笑)。以下ネタバレあり。 [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 24之巻『燃える紅』 [妄想過多。]
いやいやいやいやいや。今回もそれぞれの鬼さん達、カッコ良かったですねぇ!!悩める明日夢くん、轟鬼くん。それぞれ響鬼さんの昔話でやる気を回復した模様。弦を練習する若かりし頃の響鬼さん、見てみたいなぁ。もっちー、アキラちゃんのコトがとっても気になるみたいですね(笑)恋す... [続きを読む]

» 太鼓祭り [遥かなるサイメダに焦がれて]
仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」感想。 久しぶりに響鬼さん大活躍のドロ [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 二十四之巻― 燃える紅 ― [響く鬼ってどんなオニ?]
明け方から長時間FC2ブログが落ちてデータ消失の恐怖に慄いた日曜日。放送前に書いた今更感漂いまくりの記事は無理やり昨日分で上げてみる。今週は物語として完成されていてツッコミようなくたのしみました。後味よくて嬉しい。よくでけててオモシロイ。急にヒビキさんに大人のよゆーが... [続きを読む]

» 燃えあが~れ、燃えあが~れ、燃えあが~れヒビキ~ [日々是平安]
『仮面ライダー響鬼』二十四之巻「燃える紅」 烈雷は使うなと言われていたのに 聞いちゃいなかったのが、我を通したのか 魔化魍ドロタボウに思いっきり突き立てた轟鬼クン ドロタボウに分裂されて動揺するワ、慌てるワ ダメダメ君状態で呆然の轟鬼クン、イイトコな...... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼24 [§相棒馬鹿]
【燃える紅】を見ました。またまたトドロキが成長する回でした。悩む、成長、悩む、成長の繰り返しだなぁ。夏のマカモウ。弦だと増殖しちゃうだけで倒せないのか。ってかそんな大事な事を何でトドロキに教えてないんだぁーザンキさん!!トドロキの得意ジャンル・・・カニ?!( ̄∇... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼〜二十四之巻〜 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
仮面ライダー響鬼、第二十四話は『燃える紅』 響鬼と轟鬼は、魔化魍ドロタボウ対峙。轟鬼は、響鬼の制止を振り切って列雷で攻撃。するとそこから吹き出たドロから、ドロタボウは2体となった。増殖するドロタボウに慄く轟鬼。一方、明日夢少年もバイトに気が入らない。そんな... [続きを読む]

» 響鬼24話 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回は「響鬼紅」が登場するというイベントが中心の物語。で、威吹鬼と轟鬼も加わった「太鼓祭」で景気づけ。と同時に、「仮面ナビゲーター響鬼」の最終回(次回、いよいよ響鬼が「ライダー」になる。)ということで、響鬼(響鬼紅)が大活躍してくれます。(威吹鬼が登場してからは、こんなにも活躍した響鬼は初めてである。) ということで、いつものテーマ曲に乗って「太鼓祭」の幕開けです。 響鬼の制止もきかずにドロタボウに向かって行く轟鬼は、ドロタボウの背後から烈雷を突き立てるが、ドロタボウの背中にコブが出来ると、子供が飛... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼二十四之巻「燃える紅」ON [ヤースの超変身!!]
頭に草の生えた泥の塊のような魔化魍と対決する響鬼と轟鬼。 烈雷で戦いを挑む轟鬼に「よせ!!」と叫ぶ響鬼、それを無視して烈雷を突き刺すと泥の小さな塊が出来て分裂してしまう。 分裂を見た響鬼の両腕が炎に包まれて赤くなり音撃攻撃。 「爆裂強打の型」で爆破して、轟鬼を睨み付ける。 俯いたまま、すまなさそうにする轟鬼。{/kaeru_shock1/} 「たちばな」でドラムの絵を伝票に落書き{/pen/}する明日夢くん。 ヒビキからの電話... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 二十四之巻 【燃える紅】 [THE WORLD OF A ひっきー]
『ヒビキさん』鬼に姿を変えて人助けをする その不思議な男の人と出会ってから 僕、安達明日夢の中で何かが変わってきました。 夏に備えて鍛えに入ったヒビキさん一緒にいるトドロキさんは太鼓を叩くのが疑問のようです。 僕もブラバンで希望が通らず・・・ モノローグであきらの体操服姿出たよー スタッフの皆様に感謝!感謝! ドロタボウと戦う響鬼と轟鬼 よせというのに轟鬼が烈雷で切りかかってしまって・・・ トロタボウ分裂 慌てて�... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼〜最強のフラグブレイカー 明日夢くん〜 [愛があるから辛口批評!]
 悩んでいた二人、無事復活しました。  2人とも尊敬する先輩(師匠)の過去の話を聞いて、誰もが経験することと割り切れたようですね  この悩んだ自分の望まざる経験が、役に立つ描写が今後あると神なんですけどね。  そこまでは無理か(笑)  しかし、日菜佳ちゃん、いい女です。  ベタぼれな相手でも、甘えさせすぎず、さりげなく心配し、様子を伺い、指導をお願いする。  いい女です。  でも、トドロキがそれに気付いたか、どうか果てしなく謎ですが。  余裕はまったくないですからね。  泥田坊が太鼓しか効かないの... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼・二十四之巻「燃える紅」 [えのらんin遊歩堂]
先週とは打って変わってとてもわかりやすい内容でした。なんか忘れてたけど、「あ、そ [続きを読む]

» 改・仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」 [Hotchpotch]
夜といいつつ日付が変わってしまったよ・・・。失敗した時は、次からはそうならないように気をつけようということで。昨日はあたたかいコメントどうもありがとうございました。みなさんとっても優しい方たちばかり。メモ帳に書いておかないとですね。昨日は失敗と優しさが身に沁み... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼 二十四之巻「燃える紅」感想 [■不二乃耳袋■]
仮面ライダー響鬼 二十四之巻「燃える紅」感想 ヒビ兄さんカッコイー!めっちゃカッコイー!なんだ、あの鍛えぬかれたマッスルボディは?!や、分かってはいたけどさぁ。 今回ヒビ兄さん祭でしたよ。黒のタンクトップ引っぱりたぁ〜いv(←滝つぼに落ちて頭冷やしてき... [続きを読む]

» 仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 二十四之巻 「燃える紅」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
( つ´∀`)∩(´∀`∩)( つ´∀`)∩ワッショイ、ワッショイ!太鼓祭りだ、ワッショイ!! 響鬼、威吹鬼、轟鬼の太鼓三重奏! 響鬼のほうは、「はじめました。冷やし中華」。もとい、、夏季限定「命くれない」by瀬川瑛子。ではなく、響鬼紅。 夏になると魔化魍が大... [続きを読む]

» 今週の仮面ライダー響鬼マンガ第24回 [乙女のアンダーゴーゴー]
結局いつもの更新速度に戻ってしまいました。たまにはマジレンの話をしたいな〜と思いつついつも流してしまい、そのまま一週間過ぎます。 一点だけ言わせてもらうと「魔法鉄神トラベリオン」を今は亡きブランケン様が見たら「笑止!」の一言だった気がします。 二十四... [続きを読む]

« 「スターウォーズ EPIII シスの復讐」インプレッション | トップページ | 映画「姑獲鳥の夏」インプレッション »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ