« 「大神」体験版インプレッション | トップページ | 「奇談」インプレッション »

2005.11.25

「ワンダと巨像」1stインプレッション

 巨像デカっ!(お約束)

 「ワンダと巨像」とうとうやらねばいけないことを差し置いて始めてしまいました。年内に終われるのだろうか?

 導入部のムービーがくどく長く感じるのだけれども、まぁこれは私が始めた状況も関係あるのでさほど気にする必要はないだろう。今回も握力が重視されるゲーム(笑)に成っているけれども、まぁ本当に「NICO」情報からでさえ、待たされて1年立ってるわけだから本当に待った感じだ。

 このチームの全作「ICO」はセールスがもう一つだったが、間違いなくPS2のゲームを代表する名作だった。あの"手を離せなくなる"感覚は他のモノからは得難い。単純にカテゴリー分けすると「トゥームレイダー」のようなヤツになってしまうのだが(確かに操作感とかトラップアイデアとかそうなのだが)作家性というかそう言うモノが違うとまたハマり方が違ってくる。

 今作も世界の雰囲気や映像演出などは引き継ぎながらゲームとしてはもっとイベント重視なゲームになっている。イベント・・・そう巨像との対決だ。

 私はまだ最初の牛のような頭を持った人型巨像を倒したところだが、のっけから苦労している。操作性もあるが、困難な感じがするのは意図した難しさなのだろう。ああ、フサフサで良かった。

 しかし、巨像この後どんだけ居るのやら、先が思いやられる。コンプリートした人尊敬します。(巨像の名前知りタス)

 「ワンダと巨像」公式サイト
 http://www.playstation.jp/scej/title/wander/

 しかしハッピーエンドで終われるのだろうか・・・。

« 「大神」体験版インプレッション | トップページ | 「奇談」インプレッション »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ワンダと巨像」1stインプレッション:

« 「大神」体験版インプレッション | トップページ | 「奇談」インプレッション »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ