« かっこいい謎の車 | トップページ | 七番目の小夜子 »

2007.06.19

「電脳コイル」#6「赤いオートマトン」

 前回から伏線が張ってあったものを「一挙に解決」編のような感じ。

 年頃の女性としては先生以外、初めてかな?ハラケンのおばちゃん(自称17歳)は番組内ではたぶん美人に相当する容貌。黒いライダースーツに黒いフルフェイスのメットで颯爽と登場。(カッコ良過ぎでヤサコの妹のマイブームがウンチから・・・)彼女自身が子供の敵サッチーが投入された理由も見え始める。

 その郵政公社のマスコットキャラの顔を持つ赤いオートマトンは番組中では郵政局の管轄で大黒市の管轄でもあるらしいし、ハラケンが短時間なら自分のペットのように扱える理由も示された。

 心理情報の投入があまりなくて設定紹介を消化しいていくような回だったけど、あきさせない展開でよかった。

 そうそう、神社が退避場所なのは管轄局が違うので管轄ガイドメインになるからって言うのは面白い。

 設定はこうだけど、知り合いが「寺社仏閣ってのは『縁切り寺』のように逃げきったら追ってきてはダメというような風習があったのでそれになぞらえているのでは?」と言っていた。元の発想はそのあたりにあったのかもなぁ。

 ヤサコの父とハラケンのおばちゃんの関係もわかったし、これで必要なキャラは大体そろったのかな?

 今後はいろいろ言われているミチコさんの件とかイサコの秘密とかわかってきて、さてどんな話が待ってるのやら。

 のんびりしたアニメで退屈させるのかと思ったらトンでもない面白いアニメで毎週嬉しいな(笑)

« かっこいい謎の車 | トップページ | 七番目の小夜子 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電脳コイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「電脳コイル」#6「赤いオートマトン」:

« かっこいい謎の車 | トップページ | 七番目の小夜子 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ