« K-1香港大会のダメダメ | トップページ | 「電脳コイル」カテゴリー創設記念(笑) »

2007.08.07

「電脳コイル」#13「最後の首長竜」

 書いたつもりだったよ(笑)

 ココまで見てくるとここ最近の話はあまり本編を進めていないが、イリーガルのバリエーションと生体を掘り下げた話を続けていて、この先の展開上必要な処置なんだろうなと勝手に思ってみたりする。

 話はありがちと言えばありがちな話で、お化け煙突(見る角度で本数が変わって見える煙突群)と首長竜を重ねたことによって、オートマトンの残骸だけでなく古い物のデータもイリーガル化するというメタファーなのかと思った。

 それではまるで『器物の怪』である。

 前回の髭に至っては何が出自なのか良く分からないんだが。

 今回は見た目状の大きなうねりが無く、やっぱりフミエは良い子だなぁとか。そういったところは納得。ただ、なんだかちょっと電脳コイルっぽくない話かなと思った。

 それにしてもイサコ様も(笑)今回はダイチも出てこない。

 ヤサコの父のタマコへの愚痴が聞けたのが楽しかったけど・・・。

 そうそう、意外に衝撃的だったのがそのタマコが高校生だったこと。本当に17歳だったんだ。てっきり大学生でサバ読んでるという流れだと。とするとさっ引かれるという話だった彼女の給料は?高校も夏休みはあるはずだが?(登校日って言ってるじゃん)と新たな疑問も・・・

 次回は高校野球で放送中止(野球が中止でも洋物ドラマの予定)(^^;盆の楽しみだったのに。

 そういえば磯監督も真ん中ぐらいで、総集編を入れたいっていっていたような。

 それにしても残念だ。11日。

« K-1香港大会のダメダメ | トップページ | 「電脳コイル」カテゴリー創設記念(笑) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

電脳コイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「電脳コイル」#13「最後の首長竜」:

« K-1香港大会のダメダメ | トップページ | 「電脳コイル」カテゴリー創設記念(笑) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ