« 特撮メモ20090126「仮面ライダーG」 | トップページ | 「ガラスの仮面」43巻やっぱり・・・出てるジャン(笑) »

2009.01.26

アニメ業界の苦しみ・テレビ業界の苦しみ

 NIKKEI.netの記事「「低い制作費押しつけられた」アニメ制作会社の4割 公取委調査」
 URL= http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090124AT1G2303C23012009.html

 24日に日経ほかの新聞にも出ていたが、アニメ制作会社の4割が低予算品を作らされたと調査に回答しているという話だ。何を今更な話であるがこれからどう舵を取るつもりなのかが分かりにくい。

 発端は下請法の厳格運用などだろうか?

 ただ、その回答会社数を見て驚いた。533社である。

 この533社を記憶している人がいたらそれは凄い話だ。ある程度大きくなければ交渉しようにも交渉しようがない。基本的には下請け孫請けとなればなるほど辛くなってババを引くだろう。

 確かに法を厳格運用すれば上位にもしかしたらペナルティを与えられるかも知れないが、その次はどうだろう?そもそも仕事を頼まなく成らないか?こんなに多ければそう思う。多分、個人事業主も散々カウントしているんだろう。

 この先どんどんコスト削減へテレビ業界は走っていく。映画だって同じだ。

 実写だってどんどん見た目が安くなっていく。かつては高かったCGも逆に安く上げる手段に替えられてしまった。

 このニュースはアニメだけじゃなく映像業界の終わりを告げるだけの意味しかないのかも知れないと思った。

 日テレの氏家さんも上位3社しか残れないって言ったらしいし。

« 特撮メモ20090126「仮面ライダーG」 | トップページ | 「ガラスの仮面」43巻やっぱり・・・出てるジャン(笑) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3645/43860479

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ業界の苦しみ・テレビ業界の苦しみ:

« 特撮メモ20090126「仮面ライダーG」 | トップページ | 「ガラスの仮面」43巻やっぱり・・・出てるジャン(笑) »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ