カテゴリー「特撮」の347件の記事

2013.09.08

「マン・オブ・スチール」インプレッション

 予想外にスーパーマンな映画だったのでびっくりした。

 もっと淡々とした展開に爆発的に来るんでなく最初から全開に近い。

 自分の出自に悩むというのはずいぶん前からのものだし、その延長上にある物としては「ああ、なるほど」という感じだ。

続きを読む "「マン・オブ・スチール」インプレッション" »

2013.08.25

「ガッチャマン」インプレッション

 可哀想な作品だと思う。これが「ガッチャマン」でなければ、いかにもセットの中といった感じのシーン以外はそれなりの出来なので、ここまでむちゃくちゃ言われなかっただろうと思うのだ。分かりやすく叩きやすい。

 ただの凡作で騒がれもしないだろうが。

 「ガッチャマン」は放映当、テレビアニメとしては考えられない凄い映像を作っていたし、要所でのドラマが面白かったこともあって、いわゆる「アニメ」の勃興期に高い評価を得ていた。そのため特別視する向きも強い。

続きを読む "「ガッチャマン」インプレッション" »

2013.08.17

「パシフィックリム」インプレッション

 すげー楽しい映画だった。おいしい事、てんこ盛り。盛りすぎて丼からこぼれてるといった感じの映画だ。

 ここまで行くと嘘付くにも大概にしろと言いたくなるものだが、もう押し寄せるおいしいネタにこっちの処理が飽和してしまう。あんなネタやこんなネタに「バカヤロー(笑)」としか言えなくなる。

 それでいて胸焼けしないで胃にももたれず、また観たくなる。すばらしい映画だ。

続きを読む "「パシフィックリム」インプレッション" »

2013.08.04

「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OF ミュージック」インプレッション

 ライダーと戦隊セットの夏の定番は「アギト」と「ガオレンジャー」からなんだけど、その中の戦隊の映画で一番好きだなと思った。

続きを読む "「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ OF ミュージック」インプレッション" »

「劇場版 仮面ライダーウィザード IN MAGIC LAND」インプレッション

 すでに佳境に入っているテレビのせいもあって、なかなか話を作りにくいだろうなぁと毎回思う。だから、異世界に無理矢理もて行ったり無理矢理つないでみたりする脚本が多いのかも知れない。

続きを読む "「劇場版 仮面ライダーウィザード IN MAGIC LAND」インプレッション" »

2013.07.30

「牙狼外伝 桃幻の笛」インプレッション

 「牙狼」のスピンオフ映画だ。上映期間が1週間だし、DVDやBDで展開するVシネマクラスの企画が劇場公開へランクアップした感じなのかなと思う。

 「牙狼」はむちゃくちゃ好きだとかそういうわけでもないし、安直だとか思ってみているのだけど、キャラクタードラマとしては幸いに個々の個性が活きていてわかりやすく、パチンコのおかげもあるとは言うものの、また一本出来たんだから幸せな作品だ。

続きを読む "「牙狼外伝 桃幻の笛」インプレッション" »

2013.02.24

「牙狼-蒼哭ノ魔竜-」インプレッション

 最初のテレビシリーズはそんなでもなかったのだが、以後もずっと観ている不思議なシリーズだ。

 異世界、約束の地は安い絵面で、クリーチャーがストップモーションアニメのように動くCGだったりとイカにもセットの中でやってる感がするのだが、長くやってきたこともあって、牙狼のテイストというか、雨宮慶太のテイストだと思えるようになったのであまり、抵抗感がない。

 テーマも安っぽく、捨てられ、忘れ去られた物の人へ復讐という話に何を見るかという提示だし。

 話も都合が良すぎる。

続きを読む "「牙狼-蒼哭ノ魔竜-」インプレッション" »

2013.02.08

映画メモ2013/02/08「ファンの先鋭化と注意点」

 つい先日、「特撮はヒーロー物じゃないんだよ」というツイートを見かけた。

 たぶん、昨年の「特撮博物館」の展示内容なんかからもうかがい知れるように、作ってる人たちにはそういう暗黙の了解があるように思うし、実際にそう言ってる人も数人知ってる。

 確かに特撮という言葉はどうにでもとれそうな危うい言葉だ。多分手法としての特撮を実際は何かのコンセンサス(着ぐるみを撮っただけではダメとかCGは違うとか)があって決めていて、その上での話で、出てくるのだろうけど、あの言葉だけ一人歩きするのは多分、特撮の人たちにはあまり良くないと思う。

続きを読む "映画メモ2013/02/08「ファンの先鋭化と注意点」" »

2013.01.26

「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」インプレッション

 多分ゴーカイジャー出演の最後の映画で、定番のVS物。

 Vシネマで企画されたからだともう相当な歴史になる。最近は商売上の問題もあって前後のつながりも多少は考慮されるようになったし、新戦隊のお披露目の役割もあるから、3戦隊が現れる映画で見た目も華やか。

続きを読む "「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」インプレッション" »

2013.01.20

「ゴジラ」(1954)インプレッション

 チネチッタが「ゴジラ」を劇場にかけてくれるので見に行った。

 「ゴジラ」は流石に劇場で見たことがなかった。名画座などでも掛かっているのだが、巡り合わせが悪く、一度も劇場では見ていなかった。ところが昨年から急速にフィルム上映可能な劇場が減り、これが最後のチャンスかもと思い川崎に足を運んだ。

 良い悪い、好き嫌いではなくやはり最初のゴジラは特別な物だと思った。以後の物とは一線を画す物がある。
 

続きを読む "「ゴジラ」(1954)インプレッション" »

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ