カテゴリー「響鬼」の56件の記事

2011.03.12

自分を鼓舞する仮面ライダー響鬼二十九之巻の台詞

明日夢「この雨ってやみますかね」
ヒビキ「多分夕立だと思うからすぐやむんじゃないか」
ヒビキ「晴れの日もあれば、雨の日もある。」
ヒビキ「やまない雨はない。オレは晴れ男だしね。」
ヒビキ「オレは帽子を無くした。少年はケータイを無くした」
ヒビキ「心だけは強く鍛えておかないと自分に負けちゃうじゃないか。」
ヒビキ「自分が信じたことを信じて生きて欲しいなと思うんだ。」
襲い来るヨロイツチグモ
ヒビキ「少年、走れ。走れ!」

2009.06.04

特撮メモ20090604「響き渡る」

 猛烈にバタバタしてるのでとりあえず「ディケイド」の件だけ。

続きを読む "特撮メモ20090604「響き渡る」" »

2009.05.24

特撮メモ20090524「ありと言えばあり」

 「レスキューファイヤー」はもういいや(笑)藤岡さんが出る回とか特別なことがあった時だけコメントしようっと。

 一気に、本編モードから外れて、つまらなさが上昇している「シンケンジャー」回復待ちかな?

続きを読む "特撮メモ20090524「ありと言えばあり」" »

2009.05.10

特撮メモ20090510「響鬼編にはあの人が?」

 なかなかバタバタしてて毎週書こうと思ったけど出来ないなぁ。

 個人的にテレビ特撮の順番はこういうところ。秋から始まるという(単発かアニメだと思ったら実写だというので)「大魔神カノン」は高寺プロデューサーの角川移籍後初作品と言うことで注目だけど、中身以前に予算スケジュール管理が問題だよなぁ。

 ある程度作ってから始めるんだろうか?

続きを読む "特撮メモ20090510「響鬼編にはあの人が?」" »

2009.02.12

穏やかに将門参り(笑)

 将門に触れたのはドラマの方が早かったのか、日本史の方が早かった(やたらと社会の教師が源平に思い入れがあったので(笑)脚色されたネタばかり思い出す。)のか思い出せないけど、現在自分が持っている将門象は「帝都物語」の所為としか言いようがない。

 「日本最大の怨霊」だ。

 「帝都物語」の映画では帝都を見下ろす結構な高台にあった首塚だが、現在、一番有名な将門の首塚は東京都千代田区大手町1丁目1の2が所在地(笑)、東京駅の目と鼻の先で、ビルの谷間。皇居がすぐ傍の場所にある。

P1010002 P1010006

続きを読む "穏やかに将門参り(笑)" »

2008.06.21

神戸みゆき死去

 この「響鬼」カテゴリーでの久々の更新だ。まさかこんな記事で更新するとは思っていなかった。とても悲しい知らせだ。

 「仮面ライダー響鬼」で立花日菜佳役をやっていた神戸みゆきが亡くなったそうだ。

 産経ニュース「3代目セーラームーン・神戸みゆきさん急死
 URL= http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080621/tnr0806210805003-n1.htm

続きを読む "神戸みゆき死去" »

2007.08.01

「響鬼探究」インプレッション

 自発的に書くこのカテゴリーのエントリーはこれで最後。

続きを読む "「響鬼探究」インプレッション" »

2006.07.22

ふ~ん

 比喩なのかな?比喩なんだろうな。立場上そう取られても仕方がないのにわざわざ書くんだから。

 さて、落とし主は誰なのか。

2006.06.04

特撮メモ20060604「本当にただのメモだな」

 「超星艦隊セイザーX」
 あと3回(全38回・・・打ち切りではなく当初からの予定の模様)しっとりした感じとのんきな感じが同居させられてる。しかし、後番は無いのかな?とりあえずコナミ+東宝の特撮路線はこれで終わり?

 「ウルトラマンメビウス」今まで裏設定扱いだった物を表に出していると言った感じ。ただ度有るごとにサドラー喰うのはやめてくれないか(笑)多分個体ではもう10体近く出てることに(^^;

 「リューケンドー」
 状況とは関係なく仕組んだ通りに進んでると思われるが、オモチャのネタは出し終わった感じが?大きく状況が変わらないと(スポンサー)困りそうな(^^;それともこれも1年じゃないのか?一番の稼ぎ時が最期に来るように目論んでるんだとばかり。
 次週のゲストはカブトの天道妹?

 「ボウケンジャー」ゴーゴージェットの発進シーケンスはジェットスクランダー。合体後の醜悪さは何だろうね。新マシンの出てくる流れがこじつけっぽいけど、これは少し寛容に見るべきか。最期は姿を戻さない方で正解だったと思う。記念作品なのでロケが多いように思うけど、日本にプレシャスが集まっていることに関しての見る側への解決策を出してくれないかなぁ。

 「カブト」
 新ライダーが出てくるある区切りに関してだけ多少整合が取れてれば良いという方針なのはよく分かった。正直言って着いていけない。先週の話もなんだか。あれで傑作だといって出るところが何というか。
 上の件は一瞥だけで未確認だが、天道妹は最近プロピアとか言う増毛法?のCMで出てる。ひより役の娘はどっかで見たと思ったらコンタクトのポスターで見たことがあるんだった。

 いつもだと無差別に特撮のメインキャストに絡んだ人に対しては応援する気持ちが湧くんだが今年はその辺がない。最後の「カブト」だけでなく全体的に。まぁそんなこともあるのかな。

 そういえば、響鬼の高寺成紀は退社が決定したのか、プロデューサー職を取り上げられたのか、こんなコメントが更新されていた。実際の所はいずれ漏れてくるのだろうけど、会社としては仕方がない。

 クウガ・その後
 URL= http://www.toei.co.jp/tv/programs/kuuga/message.html

 東雅夫の「幻妖ブックブログ」の更新が少し鈍っている。6月発行と言っていた彼の本の準備の所為だろうか?是非読みたいのだが。

 東雅夫と言えば、例年「怪談の怪」と併催される世界妖怪大会は今年は広島の三次で開催。都内であれば行きたかったなぁ。三次と言えば、分かる人には分かる場所だ。山ン本五郎左右衛門、神ン野悪五郎は出るのかなぁ?(笑)それよりも衣装残ってるんだろうか?
 とりあえず、メモ。

 映画関連はこれから情報集め。秋まで結構観たい作品が続く。

2005.12.31

[紅白]完璧じゃないけど響鬼紅白

 格闘技番組の合間に何曲か見ました。

 布施明の「少年よ」さすがでした。細川茂樹のカメオ出演も良かったです。何せ撮影は終わってるとはいえ公的には現役ライダーでですから。

 本当はフルコーラス聞きたかった。

 あと客演の響鬼たちとヒビキさん、出演交渉したスタッフと出演許可してくれた現制作スタッフに感謝します。もっとも演出は良くなかったけど(^^;アクションには合わないものね。

 紅白は歌合戦なんだけど急ぎすぎるのが嫌いです。今年は持ち歌じゃない物を歌わされた人も多いし。政治的配慮での出演も多かったし(^^;宮藤官九郎を使いたいからグループ魂は出たんだろうなと言うのが、勘ぐれるのがイヤで(^^;

 しかし、昨年のマイウェイがキッカケで、布施明が「少年よ」を歌うことになり、特撮ヒーロー屈指のエンディング主題歌を生んで、その次の紅白にオリコン高位の看板も着けて堂々と歌う感慨深い物がありました。

 この歌本当に出だしの1音とか難しい。パッと見難なく歌ってしまう布施明、あの歳にして流石と言うところです。

 「紅白」って(声が)ディナーショー疲れの人やレコード大賞で頑張りすぎてとか年始番組の収録ラッシュでつぶれてる人なんかもいるんだけど。

※06.01.04 加筆修正

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ