カテゴリー「プロレス」の54件の記事

2013.11.12

「琉球バトルロワイヤル」インプレッション

 公開期間や配給の関係から映画と言うよりもVシネマとして作られた物なんだろうと思う。

 西冬彦プロデューサーが絡んだアクション映画では自分は一番好きかも知れない。自分が最初に観たのは「少林少女」で以降、「ハイキックガール」「KG」「サルベージマイス」「TOURNAMENT」と来ているのだが、今作が一番好きだと思う。

続きを読む "「琉球バトルロワイヤル」インプレッション" »

2013.09.08

「アイアン・フィスト」インプレッション

 タランティーノの映画によく出ているRZA<リッザ>の監督作品。タランティーノが作ってもこんな感じになりそうだけど。

 しかし、とても昨日今日の監督の作品とは思えない出来で、カンフー映画愛だけではこれは作れないと思うからかなりのスタッフの力があるのと、当人の才能も凄いのかもしれない。

続きを読む "「アイアン・フィスト」インプレッション" »

2012.10.01

「モンスタートーナメント」インプレッション

 バカ映画は好きだが、これはそういう以前のものでテレビのコントネタみたいなものだ。構成だけかいてしまうと、西監督の「トーナメント」と同じようなノリに思うのだが、どっちかというとマッスルとかのおちゃらけた感じのプロレス興行を見ている感じ。

 ということは武藤よりも高木三四郎の方がうまく盛り上げられるんじゃないのかなと思いながら見ていた。

続きを読む "「モンスタートーナメント」インプレッション " »

2012.08.21

「DDT武道館ピーターパン2012」インプレッション

実をいうと、DDTのビッグマッチは弱点をはらんでいる。2回の「両国ピーターパン」では今ひとつだと思っていたことがある。それは何かというと

続きを読む "「DDT武道館ピーターパン2012」インプレッション" »

2012.02.28

「TOURNAMENT(トーナメント)」インプレション


 「少林少女」のプロデューサーで、「ハイキックガール」の監督、「KG」「サルベージマイス」のアクション監督という、アクション監督と言うよりは技斗といったほうが良いような感じの人である。

 その監督最新作がこの「トーナメント」だ。

続きを読む "「TOURNAMENT(トーナメント)」インプレション" »

2011.05.05

「ゴールデンユニオン2011」(2011/05/04)インプレッション #unionpro

 DDTのブランドの一つ。ユニオンの後楽園興行に行ってきた。

 ユニオンの興行は初めて。DDTの興行も見たかったが、準備とかで断念。

 ユニオンの善し悪しは別にして合うか合わないかというと、DDT本体ほどじゃないけど面白かった。という感じだ。

 お笑いだろうがシリアスだろうが対決構図が出来ていないと只の競技でしかなくプロレスとして成り立たない。福田のデビュー戦以外は戦う双方に意味があって、こういうところは一見さんでもよくわかるようにしてくれてるのはうれしい限り。

 でも、ユニオンがしっかりするにつれ、DDT本体との差別化が難しくなって行くんじゃないだろうか?とも思った。

 以下試合結果無しの寸評

続きを読む "「ゴールデンユニオン2011」(2011/05/04)インプレッション #unionpro" »

2010.10.26

プロレスメモ20101026「全日本プロレス2010/10/24横浜大会」 #ajpw #prowrestling

 観戦記でなくて感想だしネタバレがあるので先にお断りを。

 行くつもりはなかった。日曜に帰りが遅いのは苦手なので、行くつもりはなかったんだが、武藤がどうなったのか見たくて足を運んで当日券で入った。

 興行そのものは非常に良かった。ヤジや傍にいたにわかUWFマニアがうるさかったので気分を害したが、テレビ映えもするだろうから是非プロレスファンは見て欲しい。

 神奈川の人は是非!
 テレビ神奈川 全日本プロレスマザースペシャル
 2010/11/13(土) 19:00~20:55

 では感想

続きを読む "プロレスメモ20101026「全日本プロレス2010/10/24横浜大会」 #ajpw #prowrestling" »

2010.05.24

プロレスメモ20100524「ラッシャー木村死す」

 腎不全と言うことは持病の糖尿病の悪化なんだろうな。

 ラッシャー木村という人は何というか良い印象のない人だった。いや当人が悪いのではなく彼にはいつもなんだか不幸というか悲壮な物を感じていた。

続きを読む "プロレスメモ20100524「ラッシャー木村死す」" »

2009.09.14

「しんぼる」インプレッション

 多分「大日本人」よりは分かり易い。

 でもコレは「映画」じゃない。映画館で見るバラエティの1コーナーだ。

続きを読む "「しんぼる」インプレッション" »

2009.08.24

「両国ピーターパン ~大人になんてなれないよ~」インプレッション

 面白いかと言えば面白かったと言える。でも素晴らしいかと言えばそんなことはなかった。

 及第点は確実なんだが。

続きを読む "「両国ピーターパン ~大人になんてなれないよ~」インプレッション" »

より以前の記事一覧

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter


BOOK LUCK!

無料ブログはココログ